第7回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会

演題募集▷ ページを更新する

オンライン登録

第7回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会では、以下の要領にて一般演題を募集いたします。
奮ってご応募頂きますよう、お願いいたします。

■ 演題募集期間

2018年51日(火) ~ 914日(金)正午

■ オンライン登録はこちら

応募に関して

1. 応募締切日

2018年9月14日(金) 正午までです。

演題募集期間は厳守してください。締め切り後はアクセスができなくなります。

2. 発表形式

ポスター発表のみ。

3. 応募資格
  • 一般演題では、1人複数演題のご応募が可能です。
  • 筆頭演者は本学会会員に限ります。なお、筆頭演者が正会員であれば、共同演者(連名発表者)は必ずしも正会員である必要はありません。ただし非会員で連名発表される方も、できるだけ正会員になっていただき会員相互の情報交換にご参加ください。

    <ご入会に関するお問合せ>

    日本ポジティブサイコロジー医学会 事務局
    107-0062 東京都港区南青山2-26-35-8F
    Phone: 03-5775-2075 Fax: 03-5775-2076 E-mail: info@jphp.jp
    ご入会はこちらから
  • お送りいただく発表論文集の著作権については、日本ポジティブサイコロジー医学会に譲渡して頂くこととなりますのでご理解ください。
4. 受付番号・パスワード

演題登録完了の際には、受付番号が発行されます。受付番号とパスワードは登録内容の確認・修正の際に必要となります。登録者の責任により管理してください。

なお、パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティーの関係からお答えできませんのでご了解をお願いします。

5. 修正・確認

演題募集期間中であれば、何度でも確認・修正をすることができます。このページの[確認・修正画面へ]ボタンから、受付番号とパスワードを使ってログインしてください。

6. 字数制限等
  • 演題名は60文字以内でお願いします。
  • 抄録本文:800文字以内。
  • 図表の掲載は不可です。
7. 記号と文字飾りについて

新規登録画面の抄録本文入力欄に記載してある注意事項をご覧ください。注意事項を守ってご登録をお願いします。

8. 倫理性への配慮

人を扱う研究については、世界医師会によるヘルシンキ宣言(その改訂版を含む)および日本精神神経学会の「臨床における倫理綱領」(1997年5月30日、精神神経学雑誌;99、525-531、1997)等に記載された倫理規約に則し、発表にあたっては十分なインフォームド・コンセントを得て、プライバシーに関する守秘義務を遵守し、匿名性の保持に十分な配慮をしたことを抄録に明記してください。

9. 採否について

一般演題の採否、発表形式は本学会理事会、ならびに、会長にご一任ください。採否は9月下旬ごろにメールにてご連絡いたします。

問い合わせ

第7回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会 事務局
医療法人新光会不知火病院 地域連携室
〒836-0004福岡県大牟田市手鎌1800
TEL:0944-55-2000
FAX:0944-51-4005
E-mail:positivepsychology2018@shiranui-byoin.or.jp

開催会場

電気ビルみらいホール
〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82

事務局

第7回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会
医療法人新光会不知火病院 
地域連携室

〒836-0004
福岡県大牟田市手鎌1800
TEL:0944-55-2000
FAX:0944-51-4005
E-mail:
positivepsychology2018@shiranui-byoin.or.jp
▲ TOP